「いまの高校が合わない」

​と思ったら、高校転校をご検討ください。

通信制高校への転入学で

笑顔になれたたくさんいます。

取得済みの単位、在籍期間は

そのまま引き継ぐことができます。

​まずはお気軽にご相談ください。

​転入学は随時入学可能です。

2019年度3年生の転入学は受付を終了いたしましたが、ご相談は随時可能です。

まずは資料をご請求ください。

個別学校見学にご予約ください。

​高校を転入学すると…

​高校1年生

​で転校する

【在籍期間】

高校に登校できていなくても「在籍期間」として認められます。例えば10月に転校しても、それまでの在籍期間は認められるので、同級生と同じ時期に卒業することができます。

【履修単位】

​履修科目については、さくら国際高等学校の1年生の履修科目を転校日分から学習します。

​高校2年生

​で転校する

【在籍期間】

1年生の1年間と、2年生の転校日までの在籍期間は認められるので、前籍校の在籍期間と合わせて3年間で卒業することができます。

【履修単位】

​1年生で習得した単位数はそのまま引き継ぐことができます。その単位数や科目によって、あおい高等学院での履修科目が決定します。1年生の単位習得表などがあれば説明会にお持ちください。

​高校3年生

​で転校する

【在籍期間】

1・2年生の2年間と、3年生の転校日までの在籍期間は認められるので、前籍校の在籍期間と合わせて3年間で卒業することができます。

【履修単位】

​1・2年生で習得した単位数はそのまま引き継ぐことができます。その単位数や科目によって、あおい高等学院での履修科目が決定します。これまでの単位習得表などがあれば説明会にお持ちください。習得単位があまりに少ない場合は、卒業時期が変わる場合があります。

あおい高等学院が選ばれるポイント

年間募集定員20名の少人数制。一人ひとりの登校ペースや

​不安に寄り添う個別対応サポートだから無理なく安心して通学することができます。

​広域通信制高校さくら国際高等学校のキャンパスとして認可を受けているため、スクーリングやテストもあおい高等学院で受講することで単位を取得することができます。

​教員と生徒、保護者の距離が近く、気軽に相談できるアットホームな雰囲気を大切にしています。ぜひ一度、普段の様子を見学にお越しください。

在学中も卒業後も​ 

大学、短大、専門学校、就労、福祉など、一人ひとりに合った進路を一緒に考えサポートします。卒業後も、様々な相談に個別対応してフォローすることも可能です。

勉強への不安は一人ひとり異なります。あおい高等学院では、個別説明会や体験入学を通して、勉強に対する不安をお聞きして、学習スタイルを提案させていただきます。

通信制高校やサポート校は、年間学費の負担が全日制高校に比べて大きくなることがあります。あおい高等学院は金融機関の教育ローン対象となり支払負担を軽減できます。

​通信制高校サポート校とは?

あおい高等学院は、広域通信制高校さくら国際高等学校(本校長野県)のサポート校です。大阪枚方キャンパスとして認可を受けているので、面接指導(スクーリング)会場や単位認定試験受験会場としても認可されています。

あおい高等学院の普段の様子

あおい高等学院:072-807-6763